オンラインユーザ向けセキュリティオプションにRSA SecurIDを採用(RSAセキュリティ) | ScanNetSecurity
2021.07.24(土)

オンラインユーザ向けセキュリティオプションにRSA SecurIDを採用(RSAセキュリティ)

RSAセキュリティ株式会社は7月15日、日興コーディアル証券株式会社のセキュリティオプションの認証製品に「RSA SecurID」が採用されたと発表した。日興コーディアル証券は、公益法人や中堅企業向けオンラインサービスにおいて、ログイン時のセキュリティ強化策として固定

製品・サービス・業界動向 新製品・新サービス
RSAセキュリティ株式会社は7月15日、日興コーディアル証券株式会社のセキュリティオプションの認証製品に「RSA SecurID」が採用されたと発表した。日興コーディアル証券は、公益法人や中堅企業向けオンラインサービスにおいて、ログイン時のセキュリティ強化策として固定パスワードに加え、ワンタイムパスワードのRSA SecurIDをオプションとして提供する。これにより、より強固なセキュリティを構築し、不正な侵入、フィッシングなどの脅威から利用者を保護できるようになる。なお、RSAセキュリティは「RSA SecurID」の採用を推奨する「オンライン会社向け認証強化プログラム」を5月より開始しており、日興コーディアル証券は、RSA SecurIDを採用した証券業界初の導入企業となる。

http://www.rsasecurity.com/japan/news/data/200507151.html
《ScanNetSecurity》

Scan PREMIUM 会員限定記事

もっと見る

Scan PREMIUM 会員限定記事特集をもっと見る

カテゴリ別新着記事

「経理」「営業」「企画」「プログラミング」「デザイン」と並ぶ、事業で成功するためのビジネスセンスが「セキュリティ」
「経理」「営業」「企画」「プログラミング」「デザイン」と並ぶ、事業で成功するためのビジネスセンスが「セキュリティ」

ページ右上「ユーザー登録」から会員登録すれば会員限定記事を閲覧できます。毎週月曜の朝、先週一週間のセキュリティ動向を総括しふりかえるメルマガをお届け。(写真:ScanNetSecurity 名誉編集長 りく)

×