Systemwalker Desktopシリーズに、ネットワーク不正接続防止ツールを追加(富士通) | ScanNetSecurity
2021.07.26(月)

Systemwalker Desktopシリーズに、ネットワーク不正接続防止ツールを追加(富士通)

富士通株式会社は7月14日、クライアントPCの情報漏洩対策製品「Systemwalker Desktop」シリーズのラインアップに、ネットワークへの不正接続を防止する「Systemwalker Desktop Inspection」を追加したと発表した。本製品は、システムに登録されていないPCのネットワーク

製品・サービス・業界動向 新製品・新サービス
富士通株式会社は7月14日、クライアントPCの情報漏洩対策製品「Systemwalker Desktop」シリーズのラインアップに、ネットワークへの不正接続を防止する「Systemwalker Desktop Inspection」を追加したと発表した。本製品は、システムに登録されていないPCのネットワークへの不正接続の防止や、登録済みのクライアントPCに対してネットワーク接続時にセキュリティ監査を自動実行できるというもの。これらにより、PCのネットワーク接続による情報漏洩やシステムへのウイルス侵入を未然に防止できる。また同社は、同シリーズの既存2製品「Systemwalker Desktop Patrol」「Systemwalker Desktop Keeper」も機能強化した。Inspection、Desktop Patrol、Desktop Keeper3製品とも、7月14日より発売する。

http://pr.fujitsu.com/jp/news/2005/07/14.html
《ScanNetSecurity》

Scan PREMIUM 会員限定記事

もっと見る

Scan PREMIUM 会員限定記事特集をもっと見る

カテゴリ別新着記事

「経理」「営業」「企画」「プログラミング」「デザイン」と並ぶ、事業で成功するためのビジネスセンスが「セキュリティ」
「経理」「営業」「企画」「プログラミング」「デザイン」と並ぶ、事業で成功するためのビジネスセンスが「セキュリティ」

ページ右上「ユーザー登録」から会員登録すれば会員限定記事を閲覧できます。毎週月曜の朝、先週一週間のセキュリティ動向を総括しふりかえるメルマガをお届け。(写真:ScanNetSecurity 名誉編集長 りく)

×