すべての業務データのセキュリティを確保する「セキュア通信基盤ソリューション」の販売を開始(日立製作所) | ScanNetSecurity[国内最大級のサイバーセキュリティ専門ポータルサイト]
2018.08.17(金)

すべての業務データのセキュリティを確保する「セキュア通信基盤ソリューション」の販売を開始(日立製作所)

製品・サービス・業界動向 新製品・新サービス

株式会社日立製作所は7月13日、「セキュア通信基盤ソリューション」を開発し、7月15日から販売を開始すると発表した。本ソリューションは、同社が開発したデータセキュリティソフトウェアを、企業内の通信ネットワークに適用させるための一連のサービス。このソフトウェアは、企業内通信ネットワーク上に流れるすべての業務データを、既存のネットワーク製品やコンピュータシステム、業務アプリケーションへ変更を加えることなく、高いセキュリティを確保可能とするもので、総務省からの委託研究の成果による技術を採用したもの。ソリューションにはコンサルティングから設計・構築・運用・維持などが含まれる。これにより、従来各種セキュリティ製品の組み合わせやアプリケーション開発により実現していたセキュリティの確保が、ひとつのソフトウェアにより実現されるため、構築期間の短縮が可能となる。また、サーバによる通信データの一元管理が可能となるため、運用コストの低減を図ることができる。価格は個別見積となっている。

http://www.hitachi.co.jp/New/cnews/month/2005/07/0713a.html
《ScanNetSecurity》

Scan PREMIUM 会員限定記事

もっと見る

Scan PREMIUM 会員限定記事特集をもっと見る

カテゴリ別新着記事

★★Scan PREMIUM 会員限定コンテンツにフルアクセスが可能となります★★
<b>★★Scan PREMIUM 会員限定コンテンツにフルアクセスが可能となります★★</b>

経営課題としてサイバーセキュリティに取り組む情報システム部門や、研究・開発・経営企画に携わる方へ向けた、創刊19年のセキュリティ情報サービス Scan PREMIUM を、貴社の事業リスク低減のためにご活用ください。

×