IBM形式フロッピー暗号化ツール「F*TRAN-S」を発売(富士通ビー・エス・シー) | ScanNetSecurity[国内最大級のサイバーセキュリティ専門ポータルサイト]
2018.01.21(日)

IBM形式フロッピー暗号化ツール「F*TRAN-S」を発売(富士通ビー・エス・シー)

製品・サービス・業界動向 新製品・新サービス

株式会社富士通ビー・エス・シーは、IBM形式フロッピーの暗号化ツール「F*TRAN-S」を発売した。本製品は、ファイル暗号ソフト「FENCE-Pro」の技術と、汎用機やオフコン・UNIXのデータとWindows PCのデータとを相互に変換するための「F*TRAN」技術を連携させた製品で、汎用機やオフコン等で使われているIBM形式フロッピーに格納したデータの暗号化/復号化が可能。暗号アルゴリズムには米国商務省技術局(NIST)が採用したAES(256ビット)を使用しており、運搬途中での紛失や盗難による情報の漏洩対策として有効。価格は29,400円。

http://www.bsc.fujitsu.com/news/2005/2005070701.html
《ScanNetSecurity》

Scan PREMIUM 会員限定記事

もっと見る

Scan PREMIUM 会員限定記事特集をもっと見る

カテゴリ別新着記事

★★Scan PREMIUM 会員限定コンテンツにフルアクセスが可能となります★★
<b>★★Scan PREMIUM 会員限定コンテンツにフルアクセスが可能となります★★</b>

経営課題としてサイバーセキュリティに取り組む情報システム部門や、研究・開発・経営企画に携わる方へ向けた、創刊19年のセキュリティ情報サービス Scan PREMIUM を、貴社の事業リスク低減のためにご活用ください。

×