Windows端末用の新ファイル暗号アプリケーション「FP Pro.」を発売(フォーカスシステムズ) | ScanNetSecurity
2021.07.27(火)

Windows端末用の新ファイル暗号アプリケーション「FP Pro.」を発売(フォーカスシステムズ)

株式会社フォーカスシステムズは、発売中の暗号アプリケーション「C4 FILE PROTECTOR」の後継となるWindows端末用のファイル暗号アプリケーション「FP Pro.」の販売を開始した。同製品は、官公庁や金融系企業で利用実績の高い「C4」を採用し、最大65,536 bit長の暗号キー

製品・サービス・業界動向 新製品・新サービス
株式会社フォーカスシステムズは、発売中の暗号アプリケーション「C4 FILE PROTECTOR」の後継となるWindows端末用のファイル暗号アプリケーション「FP Pro.」の販売を開始した。同製品は、官公庁や金融系企業で利用実績の高い「C4」を採用し、最大65,536 bit長の暗号キーを利用することが可能な強力な暗号ツール。ランチャーアイコンや右クリックメニューから、ファイルを暗号・復号することができるほか、ファイルを復元不可能な形で削除するシュレッダー削除機能や、指定したファイルをPCのシャットダウン前に自動的に暗号するセキュアシャットダウン機能等を搭載。また、自己復号ファイル作成機能や公開鍵暗号方式による鍵交換機能を新たに搭載。前作より利便性が増している。Windows 98SE/Me/2000/XP/Server 2003(32bit版)対応。12,600円。

http://www.focus-s.com/focus-s/news/html/news050701.jsp
《ScanNetSecurity》

Scan PREMIUM 会員限定記事

もっと見る

Scan PREMIUM 会員限定記事特集をもっと見る

カテゴリ別新着記事

「経理」「営業」「企画」「プログラミング」「デザイン」と並ぶ、事業で成功するためのビジネスセンスが「セキュリティ」
「経理」「営業」「企画」「プログラミング」「デザイン」と並ぶ、事業で成功するためのビジネスセンスが「セキュリティ」

ページ右上「ユーザー登録」から会員登録すれば会員限定記事を閲覧できます。毎週月曜の朝、先週一週間のセキュリティ動向を総括しふりかえるメルマガをお届け。(写真:ScanNetSecurity 名誉編集長 りく)

×