個人情報保護法対策を強化した大学向け情報提供システム「CampusVision Ver4.0」を販売開始(日立システムアンドサービス) | ScanNetSecurity[国内最大級のサイバーセキュリティ専門ポータルサイト]
2018.11.17(土)

個人情報保護法対策を強化した大学向け情報提供システム「CampusVision Ver4.0」を販売開始(日立システムアンドサービス)

株式会社日立システムアンドサービスは、大学内のお知らせ・学生呼出・休講情報・教室変更・補講情報等をPCや携帯電話などに発信する、大学向け情報提供システム「CampusVision(キャンパスビジョン)」の新バージョン「CampusVision Ver4.0」の販売を開始した。最新版では

製品・サービス・業界動向 新製品・新サービス
株式会社日立システムアンドサービスは、大学内のお知らせ・学生呼出・休講情報・教室変更・補講情報等をPCや携帯電話などに発信する、大学向け情報提供システム「CampusVision(キャンパスビジョン)」の新バージョン「CampusVision Ver4.0」の販売を開始した。最新版では、休講情報等を教員も登録できるように「教員ポータル機能」を新たに搭載。また、個人情報保護法の施行に伴い、「教員」が勝手に学生等の情報を公開するのを防止するために「承認機能」が追加されセキュリティが強化された。価格は147万円〜。

http://www.hitachi-system.co.jp/press/2005/pr050630.html
《ScanNetSecurity》

Scan PREMIUM 会員限定記事

もっと見る

Scan PREMIUM 会員限定記事特集をもっと見る

カテゴリ別新着記事

(。・ω・)ゞ !!11月末迄 ScanNetSecurity創刊20周年特別キャンペーン実施中。会員限定 PREMIUM 記事読み放題。現在通常料金半額以下!!
(。・ω・)ゞ !!11月末迄 ScanNetSecurity創刊20周年特別キャンペーン実施中。会員限定 PREMIUM 記事読み放題。現在通常料金半額以下!!

サイバーセキュリティの専門誌 ScanNetSecurity は 1998年の創刊から20周年を迎え、感謝を込めた特別キャンペーンを実施中。創刊以来史上最大割引率。次は30周年が来るまでこの価格はもうありません!

×