Vectorで公開されていたソフトにトロイの木馬を意図的に実装、公開停止 | ScanNetSecurity
2021.07.30(金)

Vectorで公開されていたソフトにトロイの木馬を意図的に実装、公開停止

株式会社ベクターは、同社が運営するオンラインソフトサイト「Vector」で公開されているソフトがトロイの木馬であることが判明し、公開を停止したと発表した。 これは、音声ファイル変換ソフト「Vocal Cancel」をトレンドマイクロ社がトロイの木馬であると本年2月に認定

製品・サービス・業界動向 業界動向
株式会社ベクターは、同社が運営するオンラインソフトサイト「Vector」で公開されているソフトがトロイの木馬であることが判明し、公開を停止したと発表した。
これは、音声ファイル変換ソフト「Vocal Cancel」をトレンドマイクロ社がトロイの木馬であると本年2月に認定したもの。ベクターに利用者から問い合わせがあり、最新のパターンファイルで同ソフトをチェックしたことで判明した。同ソフトの公開は2002年11月だったため、当時は発見できなかった。パターンファイルでは「TROJ_HIROFU.A」として検出する。ベクターが同ソフトの作者に確認したところ、作者はトロイの木馬を意図的に実装した答えており、ベクターでは同作者のソフトをすべて一時的に公開を停止している。


ベクター:「Vocal Cancel」公開停止の件について
http://www.vector.co.jp/info/050704_vocal_cancel.html
《ScanNetSecurity》

Scan PREMIUM 会員限定記事

もっと見る

Scan PREMIUM 会員限定記事特集をもっと見る

カテゴリ別新着記事

「経理」「営業」「企画」「プログラミング」「デザイン」と並ぶ、事業で成功するためのビジネスセンスが「セキュリティ」
「経理」「営業」「企画」「プログラミング」「デザイン」と並ぶ、事業で成功するためのビジネスセンスが「セキュリティ」

ページ右上「ユーザー登録」から会員登録すれば会員限定記事を閲覧できます。毎週月曜の朝、先週一週間のセキュリティ動向を総括しふりかえるメルマガをお届け。(写真:ScanNetSecurity 名誉編集長 りく)

×