AES暗号化ソフト「Secure Lock Ware」がDVD-RAMに対応(バッファロー) | ScanNetSecurity
2022.05.20(金)

AES暗号化ソフト「Secure Lock Ware」がDVD-RAMに対応(バッファロー)

株式会社バッファローは6月29日、同社の強力なAES暗号化ソフト「Secure Lock Ware」がDVD-RAMに対応したと発表した。Secure Lock Wareは、HDDやMO、USBフラッシュメモリなど、各種ドライブで共通して使える暗号化ソフト。パスワードを設定したドライブ・メディアはパスワ

製品・サービス・業界動向 新製品・新サービス
株式会社バッファローは6月29日、同社の強力なAES暗号化ソフト「Secure Lock Ware」がDVD-RAMに対応したと発表した。Secure Lock Wareは、HDDやMO、USBフラッシュメモリなど、各種ドライブで共通して使える暗号化ソフト。パスワードを設定したドライブ・メディアはパスワードでロックされ、また内部データもAES128bitで強力に暗号化されるため、万が一の紛失、盗難時にもデータが盗まれて流出する心配はない。今回、同ソフトのDVD-RAM対応化により、一度メディアを暗号化すれば、追記・書き換えが自由に行え、更新のたびにフォーマットする手間が省けるようになる。

http://buffalo.melcoinc.co.jp/products/new/2005/018_3.html
《ScanNetSecurity》

Scan PREMIUM 会員限定記事

もっと見る

Scan PREMIUM 会員限定記事特集をもっと見る

カテゴリ別新着記事

「経理」「営業」「企画」「プログラミング」「デザイン」と並ぶ、事業で成功するためのビジネスセンスが「セキュリティ」
「経理」「営業」「企画」「プログラミング」「デザイン」と並ぶ、事業で成功するためのビジネスセンスが「セキュリティ」

ページ右上「ユーザー登録」から会員登録すれば会員限定記事を閲覧できます。毎週月曜の朝、先週一週間のセキュリティ動向を総括しふりかえるメルマガをお届け。(写真:ScanNetSecurity 名誉編集長 りく)

×