未知のウイルス/ワーム等による情報漏洩を防止するソリューションを提供(NTTデータ経営研究所、ハミングヘッズ) | ScanNetSecurity
2021.10.20(水)

未知のウイルス/ワーム等による情報漏洩を防止するソリューションを提供(NTTデータ経営研究所、ハミングヘッズ)

株式会社NTTデータ経営研究所およびハミングヘッズ株式会社は6月28日、従来は防御が困難であった未知のウイルスやワーム、トロイの木馬などによる情報漏洩を防止するためのソリューションコンサルティングサービスの提供を、共同で7月より開始すると発表した。本サービス

製品・サービス・業界動向 新製品・新サービス
株式会社NTTデータ経営研究所およびハミングヘッズ株式会社は6月28日、従来は防御が困難であった未知のウイルスやワーム、トロイの木馬などによる情報漏洩を防止するためのソリューションコンサルティングサービスの提供を、共同で7月より開始すると発表した。本サービスでは、セキュリティ・ポリシーの策定やソリューション適用に関するコンサルティングをNTTデータ経営研究所が担当し、ハミングヘッズ社は自社の情報漏洩対策ソフトであるセキュリティプラットフォームの提供とソリューション導入のサポートを行う。管理者による登録が行われていないアプリケーションの動作を制限する機能を応用することで、従来の製品では対応できなかった内部からの情報漏洩の防止を実現する。

http://www.keieiken.co.jp/news/news21/index.html
《ScanNetSecurity》

Scan PREMIUM 会員限定記事

もっと見る

Scan PREMIUM 会員限定記事特集をもっと見る

カテゴリ別新着記事

★★10/8~11/30迄 創刊23周年記念価格提供中★★
★★10/8~11/30迄 創刊23周年記念価格提供中★★

2021年10月8日(金)~11月30日(火) の間 ScanNetSecurity 創刊23周年記念価格で提供。

×