セキュリティを数値表示するネットワークセキュリティ管理ソフトを発売(エムオーテックス) | ScanNetSecurity
2022.05.18(水)

セキュリティを数値表示するネットワークセキュリティ管理ソフトを発売(エムオーテックス)

エムオーテックス株式会社は、ネットワークセキュリティ管理ソフト「LanScope Cat5」の機能を拡張した新バージョン「LanScope Cat5 2nd Edition」を発売した。最新版には、セキュリティを数値で表示できる「セキュリティ診断レポート機能」とファイルの操作を完全にログ

製品・サービス・業界動向 新製品・新サービス
エムオーテックス株式会社は、ネットワークセキュリティ管理ソフト「LanScope Cat5」の機能を拡張した新バージョン「LanScope Cat5 2nd Edition」を発売した。最新版には、セキュリティを数値で表示できる「セキュリティ診断レポート機能」とファイルの操作を完全にログにする「ファイル操作追跡レポート機能」といった業界初の2機能を追加。前者は、アラーム機能を利用して正しい操作と正しくない操作から、正しくない操作率を%でレポート表示するもの。レポートは3部構成になっており、数値のほかに、そのセキュリティを犯しているワースト3部署やワースト10人の氏名も表示される。また後者は、ファイルをキーワードに「誰が」「いつ」「どんな操作をして」「そのファイルをどうしたのか」を検索することを可能とし、人の動きとファイルの動きを完全にトレースするというもの。価格は標準パッケージで100クライアント、75万円〜。

http://www.motex.co.jp/release05/release05005.shtml
《ScanNetSecurity》

Scan PREMIUM 会員限定記事

もっと見る

Scan PREMIUM 会員限定記事特集をもっと見る

カテゴリ別新着記事

「経理」「営業」「企画」「プログラミング」「デザイン」と並ぶ、事業で成功するためのビジネスセンスが「セキュリティ」
「経理」「営業」「企画」「プログラミング」「デザイン」と並ぶ、事業で成功するためのビジネスセンスが「セキュリティ」

ページ右上「ユーザー登録」から会員登録すれば会員限定記事を閲覧できます。毎週月曜の朝、先週一週間のセキュリティ動向を総括しふりかえるメルマガをお届け。(写真:ScanNetSecurity 名誉編集長 りく)

×