GPSを活用した防犯ツール「コクヨ どこライン」サービスを開始(コクヨ) | ScanNetSecurity[国内最大級のサイバーセキュリティ専門ポータルサイト]
2018.08.19(日)

GPSを活用した防犯ツール「コクヨ どこライン」サービスを開始(コクヨ)

製品・サービス・業界動向 新製品・新サービス

コクヨ株式会社は6月24日、株式会社コアシステムズ開発の防犯ツール「コクヨ どこライン」のサービスを7月11日から開始すると発表した。本製品は、株式会社エヌ・ティ・ティ・ドコモのデータ通信サービス「DoPa」と全地球測位システム「GPS」を活用した防犯ツール。専用の小型端末の位置を子供や老人に持たせることで、保護者が携帯電話やPCからリアルタイムに確認することができる。自宅や学校などの住所を拠点として、日常の行動範囲をあらかじめ設定することにより、端末が行動範囲を越えた時点で自動的に緊急連絡が送信される機能を備えた。緊急連絡は地域FM局にも送信されるため、ラジオ放送を通して緊急事態を放送することができる。なお地域FM局によるサポートは、順次全国エリアにも拡大していく予定。

http://www.kokuyo.co.jp/press/news/20050624-422.html
《ScanNetSecurity》

Scan PREMIUM 会員限定記事

もっと見る

Scan PREMIUM 会員限定記事特集をもっと見る

カテゴリ別新着記事

★★Scan PREMIUM 会員限定コンテンツにフルアクセスが可能となります★★
<b>★★Scan PREMIUM 会員限定コンテンツにフルアクセスが可能となります★★</b>

経営課題としてサイバーセキュリティに取り組む情報システム部門や、研究・開発・経営企画に携わる方へ向けた、創刊19年のセキュリティ情報サービス Scan PREMIUM を、貴社の事業リスク低減のためにご活用ください。

×