高セキュリティのインライン侵入防御システムのローエンドモデルを発売(トップレイヤー) | ScanNetSecurity[国内最大級のサイバーセキュリティ専門ポータルサイト]
2018.02.25(日)

高セキュリティのインライン侵入防御システムのローエンドモデルを発売(トップレイヤー)

製品・サービス・業界動向 新製品・新サービス

トップレイヤーネットワークスジャパン株式会社は6月14日、インライン侵入防御システム(IPS)の新製品「Attack Mitigator IPS 5500-50」を発表した。本製品は、同社のIPS製品ファミリーのローエンドモデルに位置づけられるもので、パケットフィルタリングや完全なステートフルファイアウォール保護、レートベースフィルタリング、資源および帯域消費ポリシーの適用、詳細パケットインスペクション、アプリケーション使用基準検査、プロトコル正当性検査とシグネチャ照合など、幅広いチェック機能を用いるネットワークおよびアプリケーション保護メカニズムを搭載し、これらすべての機能をユーザ固有の利用環境に応じてチューニングすることが可能な製品。設置場所を選ばない柔軟性と容易な管理、充実したサポートサービスも特徴になっている。

http://www.toplayer.co.jp/products/pdf/IPS5500_50.pdf
《ScanNetSecurity》

Scan PREMIUM 会員限定記事

もっと見る

Scan PREMIUM 会員限定記事特集をもっと見る

カテゴリ別新着記事

★★Scan PREMIUM 会員限定コンテンツにフルアクセスが可能となります★★
<b>★★Scan PREMIUM 会員限定コンテンツにフルアクセスが可能となります★★</b>

経営課題としてサイバーセキュリティに取り組む情報システム部門や、研究・開発・経営企画に携わる方へ向けた、創刊19年のセキュリティ情報サービス Scan PREMIUM を、貴社の事業リスク低減のためにご活用ください。

×