「BS7799-2:2002」および「ISMS認証基準(Ver.2.0)」を取得(パワードコム) | ScanNetSecurity[国内最大級のサイバーセキュリティ専門ポータルサイト]
2018.02.20(火)

「BS7799-2:2002」および「ISMS認証基準(Ver.2.0)」を取得(パワードコム)

製品・サービス・業界動向 新製品・新サービス

株式会社パワードコムは、6月7日付けで情報セキュリティマネジメントシステム(ISMS)の国際的標準規格である「BS7799-2:2002」および日本国内規格である「ISMS認証基準(Ver.2.0)」を取得したと発表した。認証取得の対象は、経営管理本部およびテクニカル・オペレーションズ統括本部における、社内システム企画・開発・運用業務、回線・ネットワークサービス運用・監視業務、回線工事業務、個人情報取扱窓口業務、コールセンター業務、料金回収業務といった顧客情報を取り扱う広範囲な業務。なお、同社は2006年度末を目標に全社でのISMS認証取得を目指している。

http://www.poweredcom.net/news/05_news/050613.html
《ScanNetSecurity》

Scan PREMIUM 会員限定記事

もっと見る

Scan PREMIUM 会員限定記事特集をもっと見る

カテゴリ別新着記事

★★Scan PREMIUM 会員限定コンテンツにフルアクセスが可能となります★★
<b>★★Scan PREMIUM 会員限定コンテンツにフルアクセスが可能となります★★</b>

経営課題としてサイバーセキュリティに取り組む情報システム部門や、研究・開発・経営企画に携わる方へ向けた、創刊19年のセキュリティ情報サービス Scan PREMIUM を、貴社の事業リスク低減のためにご活用ください。

×