デジタル複合機用データセキュリティキットで「EAL3」を取得(シャープ) | ScanNetSecurity[国内最大級のサイバーセキュリティ専門ポータルサイト]
2018.01.18(木)

デジタル複合機用データセキュリティキットで「EAL3」を取得(シャープ)

製品・サービス・業界動向 新製品・新サービス

シャープ株式会社は、デジタル複合機用データセキュリティキット「AR-FR11(VERSION M.20)」が、情報セキュリティに関する国際標準規格「Common Criteria」の評価保証レベル「EAL3」の認証を取得したと発表した。同キットは、デジタル複合機のメモリー装置(HDDやメモリー)に保存されるコピー、ファクスなどの電子データを暗号化し、コピー出力やファクス送信などが完了した時点でデータを消去したりパスワードで保護することにより、デジタル複合機内のデータ漏洩を防ぐセキュリティ製品。今回の取得により、セキュリティ機能だけでなく、開発から生産、販売、ユーザへの導入にいたるまでの過程も含め、一貫したセキュリティを確保できていることが検証された。

http://www.sharp.co.jp/corporate/news/050613-a.html
《ScanNetSecurity》

Scan PREMIUM 会員限定記事

もっと見る

Scan PREMIUM 会員限定記事特集をもっと見る

カテゴリ別新着記事

★★Scan PREMIUM 会員限定コンテンツにフルアクセスが可能となります★★
<b>★★Scan PREMIUM 会員限定コンテンツにフルアクセスが可能となります★★</b>

経営課題としてサイバーセキュリティに取り組む情報システム部門や、研究・開発・経営企画に携わる方へ向けた、創刊19年のセキュリティ情報サービス Scan PREMIUM を、貴社の事業リスク低減のためにご活用ください。

×