高セキュリティを実現するクローズドIPサービスの提供を開始(フュージョン・ネットワークサービス) | ScanNetSecurity[国内最大級のサイバーセキュリティ専門ポータルサイト]
2018.02.24(土)

高セキュリティを実現するクローズドIPサービスの提供を開始(フュージョン・ネットワークサービス)

製品・サービス・業界動向 新製品・新サービス

フュージョン・ネットワークサービス株式会社は6月8日、同社が運営するインターネットプロバイダー「FUSION GOL」において、閉域網とIPSecの技術を組み合せた「クローズドIPサービス」の提供を6月10日より開始すると発表した。本サービスは、インターネットから遮断された閉域網を利用して提供する企業向け多拠点間通信サービス。アクセス回線にはNTT東日本および西日本が提供するフレッツ・ADSLやBフレッツを利用する。FUSION GOLが提供するバックボーンを本サービスの利用企業で共有しながら、同一企業の拠点間についてはIPSecを使った暗号化通信で結ぶことにより、IP-VPNのセキュリティとインターネットVPNのコストメリットの両方を活用できる。また本サービスは6月下旬より、フュージョンが提供する「FUSION IP-Phone」への対応を予定している。

http://www.gol.com/about/ann/ann_20050608.html
《ScanNetSecurity》

Scan PREMIUM 会員限定記事

もっと見る

Scan PREMIUM 会員限定記事特集をもっと見る

カテゴリ別新着記事

★★Scan PREMIUM 会員限定コンテンツにフルアクセスが可能となります★★
<b>★★Scan PREMIUM 会員限定コンテンツにフルアクセスが可能となります★★</b>

経営課題としてサイバーセキュリティに取り組む情報システム部門や、研究・開発・経営企画に携わる方へ向けた、創刊19年のセキュリティ情報サービス Scan PREMIUM を、貴社の事業リスク低減のためにご活用ください。

×