コスモスライフ、マンション住人の個人情報資料が車上荒らしで盗難 | ScanNetSecurity[国内最大級のサイバーセキュリティ専門ポータルサイト]
2018.01.19(金)

コスモスライフ、マンション住人の個人情報資料が車上荒らしで盗難

製品・サービス・業界動向 業界動向

株式会社コスモスライフは5月31日、同社従業員が車上荒らしに遭い、顧客情報を記載した資料が入った鞄などが盗難されたと発表した。これは同日、従業員が管理受託マンションを巡回し、文書の投函作業を行う約10分間に駐車中の車両のガラス窓が破られ、車中の鞄などが盗難されたというもの。この鞄には、同社が管理を受託しているマンション12棟409戸の住人の個人情報が記載された書類が入っていた。記載されていた顧客情報はマンション名、部屋番号、氏名、電話番号で、このうち管理組合理事5名については勤務先電話番号も記載されていた。


コスモスライフ:盗難による管理マンションのお客様情報紛失のご報告
http://www.cosmoslife.co.jp/news/view.cgi?id=20050702102823


※【訂正とお詫び】
当該記事の商号名の記載に誤りがございました。訂正し関係各位の皆様に心よりお詫び申し上げます。(2007年7月31日13時14分 SCAN編集部)
《ScanNetSecurity》

Scan PREMIUM 会員限定記事

もっと見る

Scan PREMIUM 会員限定記事特集をもっと見る

カテゴリ別新着記事

★★Scan PREMIUM 会員限定コンテンツにフルアクセスが可能となります★★
<b>★★Scan PREMIUM 会員限定コンテンツにフルアクセスが可能となります★★</b>

経営課題としてサイバーセキュリティに取り組む情報システム部門や、研究・開発・経営企画に携わる方へ向けた、創刊19年のセキュリティ情報サービス Scan PREMIUM を、貴社の事業リスク低減のためにご活用ください。

×