情報セキュリティマネジメントシステムの適用範囲を拡大(アバヴネットジャパン) | ScanNetSecurity
2022.06.26(日)

情報セキュリティマネジメントシステムの適用範囲を拡大(アバヴネットジャパン)

アバヴネットジャパン株式会社は5月24日、同社第1センターである日本橋データセンターで取得した英国規格「Information Security Management Part2(BS7799:PART2:2002)」および情報セキュリティマネジメントシステム適合性評価制度「ISMS認証基準 Ver.2.0」の対象部門

製品・サービス・業界動向 新製品・新サービス
アバヴネットジャパン株式会社は5月24日、同社第1センターである日本橋データセンターで取得した英国規格「Information Security Management Part2(BS7799:PART2:2002)」および情報セキュリティマネジメントシステム適合性評価制度「ISMS認証基準 Ver.2.0」の対象部門を、5月9日より第2センターである「虎の門データセンター」に拡大したと発表した。これは、同社が提供するすべてのデータセンターにおいて、顧客の情報資産を守る安全なデータセンターサービスが提供されていることを第三者機関が認めたものとしている。これにより登録範囲は、日本橋データセンターおよび虎ノ門データセンターにおけるコロケーション・サービス並びにインターネット接続サービス業務となった。

http://www.jp.above.net/news/nr63.html
《ScanNetSecurity》

Scan PREMIUM 会員限定記事

もっと見る

Scan PREMIUM 会員限定記事特集をもっと見る

カテゴリ別新着記事

「経理」「営業」「企画」「プログラミング」「デザイン」と並ぶ、事業で成功するためのビジネスセンスが「セキュリティ」
「経理」「営業」「企画」「プログラミング」「デザイン」と並ぶ、事業で成功するためのビジネスセンスが「セキュリティ」

ページ右上「ユーザー登録」から会員登録すれば会員限定記事を閲覧できます。毎週月曜の朝、先週一週間のセキュリティ動向を総括しふりかえるメルマガをお届け。(写真:ScanNetSecurity 名誉編集長 りく)

×