ボーダフォンの3G携帯電話に通信障害、約100万ユーザが影響 | ScanNetSecurity[国内最大級のサイバーセキュリティ専門ポータルサイト]
2018.01.24(水)

ボーダフォンの3G携帯電話に通信障害、約100万ユーザが影響

製品・サービス・業界動向 業界動向

ボーダフォン株式会社は5月26日、同社3G携帯電話のインターネット接続サービス「ボーダフォンライブ!」において通信障害が発生していたと発表した。通信障害は5月25日午後8時頃から発生し、SMS(ショートメッセージサービス)を除く、MMS(マルチメディアメッセージングサービス)やWebコンテンツ閲覧などの非音声サービスが約7時間半にわたって利用できない状況になっていた。通信障害は全国規模で発生し、影響を受けたユーザ数は約993,000件と思われる。障害は、東京都豊島区内に設置されているネットワーク設備の一部に不具合が発生したためで、5月26日午前3時30分に復旧しているが、発生原因は調査中だという。ボーダフォンは5月23日にも同様の通信障害が発生している。


ボーダフォン:【お知らせ】通信障害の発生について(最終報)
http://www.vodafone.jp/japanese/release/2005/050526_2.pdf
《ScanNetSecurity》

Scan PREMIUM 会員限定記事

もっと見る

Scan PREMIUM 会員限定記事特集をもっと見る

カテゴリ別新着記事

★★Scan PREMIUM 会員限定コンテンツにフルアクセスが可能となります★★
<b>★★Scan PREMIUM 会員限定コンテンツにフルアクセスが可能となります★★</b>

経営課題としてサイバーセキュリティに取り組む情報システム部門や、研究・開発・経営企画に携わる方へ向けた、創刊19年のセキュリティ情報サービス Scan PREMIUM を、貴社の事業リスク低減のためにご活用ください。

×