米Ecora Softwareと提携、設定監査システム・パッチ管理システムを販売(京セラコミュニケーションシステム、Ecora Software) | ScanNetSecurity
2022.06.26(日)

米Ecora Softwareと提携、設定監査システム・パッチ管理システムを販売(京セラコミュニケーションシステム、Ecora Software)

京セラコミュニケーションシステム(KCCS)株式会社は、米Ecora Software社と独占販売代理店契約を締結し、同社のコンフィグレーション(設定)監査システム「Ecora Enterprise Auditor」、パッチ管理システム「Ecora Patch Manager」2製品の販売を開始する。「Ecora En

製品・サービス・業界動向 新製品・新サービス
京セラコミュニケーションシステム(KCCS)株式会社は、米Ecora Software社と独占販売代理店契約を締結し、同社のコンフィグレーション(設定)監査システム「Ecora Enterprise Auditor」、パッチ管理システム「Ecora Patch Manager」2製品の販売を開始する。「Ecora Enterprise Auditor」は、基幹業務のOS、アプリケーション、データベース、ネットワークデバイス等の設定をレポート管理する製品。設定情報のレポートをセキュリティポリシーと照らし合わせることにより、システムが適正な状態にあるかを検証することができる。また「Ecora Patch Manager」は、エージェント、エージェントレスが共存できるパッチ管理システム。リモートからOS、データベース、アプリケーションのパッチの適用状況を確認し、企業ポリシーに応じてパッチを自動的に検出、適用することが可能。「Ecora Patch Manager」は5月下旬、「Ecora Enterprise Auditor」は8月下旬に日本語版を発売予定。

http://www.kccs.co.jp/press/release/050520.html
《ScanNetSecurity》

Scan PREMIUM 会員限定記事

もっと見る

Scan PREMIUM 会員限定記事特集をもっと見る

カテゴリ別新着記事

「経理」「営業」「企画」「プログラミング」「デザイン」と並ぶ、事業で成功するためのビジネスセンスが「セキュリティ」
「経理」「営業」「企画」「プログラミング」「デザイン」と並ぶ、事業で成功するためのビジネスセンスが「セキュリティ」

ページ右上「ユーザー登録」から会員登録すれば会員限定記事を閲覧できます。毎週月曜の朝、先週一週間のセキュリティ動向を総括しふりかえるメルマガをお届け。(写真:ScanNetSecurity 名誉編集長 りく)

×