ラック「ホームページ情報漏えい診断サービス」新メニュー緊急リリース | ScanNetSecurity[国内最大級のサイバーセキュリティ専門ポータルサイト]
2018.05.21(月)

ラック「ホームページ情報漏えい診断サービス」新メニュー緊急リリース

製品・サービス・業界動向 業界動向

株式会社ラックは5月24日、セキュリティ専門スタッフによる「ホームページ情報漏えい診断サービス」の新メニューを5月24日より緊急に提供すると発表した。本サービスは、実際の攻撃を想定した擬似攻撃を行うことによりホームページの欠陥を検出し、発見された欠陥修復への対策やアドバイスを行うサービス。新たに追加されるメニューは、ホームページに対してスピーディーに網羅的な診断を行い、安全性をチェックする「ホームページ安全点検パック」と、オーダー画面やアンケート画面など情報漏洩の恐れのある画面に対して集中的に診断を行い、安全性をチェックする「ホームページ情報漏えい診断スピードパック」の2種類。前者は39万円(1日)、後者は78万円(3日間)となっており、個別見積もりの「ホームページ情報漏えい診断トータルパック」も用意されている。

ラック:ラック、「ホームページ情報漏えい診断サービス」に新メニューを緊急リリース
http://www.lac.co.jp/news/pdf/20050524_2.pdf
《ScanNetSecurity》

Scan PREMIUM 会員限定記事

もっと見る

Scan PREMIUM 会員限定記事特集をもっと見る

人気過去記事

もっと見る

人気過去記事特集をもっと見る

カテゴリ別新着記事

★★Scan PREMIUM 会員限定コンテンツにフルアクセスが可能となります★★
<b>★★Scan PREMIUM 会員限定コンテンツにフルアクセスが可能となります★★</b>

経営課題としてサイバーセキュリティに取り組む情報システム部門や、研究・開発・経営企画に携わる方へ向けた、創刊19年のセキュリティ情報サービス Scan PREMIUM を、貴社の事業リスク低減のためにご活用ください。

×