GoogleのWeb Acceleratorに多数の問題 | ScanNetSecurity
2022.06.26(日)

GoogleのWeb Acceleratorに多数の問題

米Googleが同サイトに導入したWebアクセス高速化アプリケーション「Web Accelerator」に、多くの問題が指摘されている。このツールは、利用ユーザに同社のサーバにキャッシュされているサイトのコピーを提供することで、Webページへのアクセスを高速化するというもの。し

製品・サービス・業界動向 業界動向
米Googleが同サイトに導入したWebアクセス高速化アプリケーション「Web Accelerator」に、多くの問題が指摘されている。このツールは、利用ユーザに同社のサーバにキャッシュされているサイトのコピーを提供することで、Webページへのアクセスを高速化するというもの。しかし、多くの問題によって、パスワード保護されたWebページや非公開のディスカッショングループのキャッシュコピーが、Web Acceleratorユーザーに閲覧される可能性が指摘されている。また、アクセスを限定されたWebページも他人のアカウントでログインしたようになってしまい、アカウントがなくてもWebページを閲覧できてしまう。Googleでもこの問題を認識しており、現在同ツールは公開停止になっている。


Google:企業リストの流出に関する調査結果のご報告
http://google.com/
《ScanNetSecurity》

Scan PREMIUM 会員限定記事

もっと見る

Scan PREMIUM 会員限定記事特集をもっと見る

カテゴリ別新着記事

「経理」「営業」「企画」「プログラミング」「デザイン」と並ぶ、事業で成功するためのビジネスセンスが「セキュリティ」
「経理」「営業」「企画」「プログラミング」「デザイン」と並ぶ、事業で成功するためのビジネスセンスが「セキュリティ」

ページ右上「ユーザー登録」から会員登録すれば会員限定記事を閲覧できます。毎週月曜の朝、先週一週間のセキュリティ動向を総括しふりかえるメルマガをお届け。(写真:ScanNetSecurity 名誉編集長 りく)

×