情報セキュリティマネジメントシステム構築運用支援サービスの提供を開始(日本電気) | ScanNetSecurity[国内最大級のサイバーセキュリティ専門ポータルサイト]
2018.05.21(月)

情報セキュリティマネジメントシステム構築運用支援サービスの提供を開始(日本電気)

製品・サービス・業界動向 新製品・新サービス

日本電気株式会社は5月10日、業界団体・企業グループ向けの情報セキュリティマネジメントシステム構築運用支援サービス「NetSociety for ISMS」の提供を同日より開始すると発表した。本サービスは、一定水準を満たす情報セキュリティマネジメントを会員企業に実現させたい業界団体や、企業グループガバナンスの一部として情報セキュリティマネジメント施策を展開したいグループ中核企業が、会員企業に、情報セキュリティマネジメントシステムの構築運用する際の支援サービスを行うもの。具体的には、事業主体者としての展開事業計画立案から、会員企業向けの「標準ISMSコンテンツ」の作成、会員企業に対する導入・運用支援、会員企業のISMS認証取得支援までを、一貫したBPOサービスとして提供する。標準料金は、事業主体者向けサービスが6,000万円から、会員企業向け導入支援サービスが570万円からとなっている。

http://www.nec.co.jp/press/ja/0505/1003.html
《ScanNetSecurity》

Scan PREMIUM 会員限定記事

もっと見る

Scan PREMIUM 会員限定記事特集をもっと見る

人気過去記事

もっと見る

人気過去記事特集をもっと見る

カテゴリ別新着記事

★★Scan PREMIUM 会員限定コンテンツにフルアクセスが可能となります★★
<b>★★Scan PREMIUM 会員限定コンテンツにフルアクセスが可能となります★★</b>

経営課題としてサイバーセキュリティに取り組む情報システム部門や、研究・開発・経営企画に携わる方へ向けた、創刊19年のセキュリティ情報サービス Scan PREMIUM を、貴社の事業リスク低減のためにご活用ください。

×