英語とドイツ語でメールを送信するウィルスSober.P | ScanNetSecurity[国内最大級のサイバーセキュリティ専門ポータルサイト]
2018.05.21(月)

英語とドイツ語でメールを送信するウィルスSober.P

製品・サービス・業界動向 業界動向

2005年5月2日、新しいウィルスSober.Pが発見された。
このウィルスはWin32.Sober.p, W32.Sober.O@mmなどの名称でも呼ばれる。
VisualBasicで記述されたウィルスであり、圧縮された形式でメール添付により感染を拡大する。
このファイルが実行されるとシステムの起動時に自動実行される実行ファイルが生成される。この実行ファイルは、英語もしくはドイツ語のメールに圧縮ファイルを添付、送付して感染拡大の活動を行う。

メールの件名では下記のものが確認されている。

Re: Your Password
Re: Registration Confirmation
Re: Your email was blocked
Re: mailing error
Re:
FwD: Ihr Passwort
FwD: Ihre E-Mail wurde verweigert
FwD: Ich bin's, was zum lachen ;)
FwD: Glueckwunsch: Ihr WM Ticket
FwD: WM Ticket Verlosung
FwD: WM-Ticket-Auslosung

トレンドマイクロ WORM_SOBER.S
http://www.trendmicro.co.jp/vinfo/virusencyclo/default5.asp?VName=WORM_SOBER.S
シマンテック W32.Sober.O@mm
http://www.symantec.com/region/jp/avcenter/vinfodb.html#threat_list
エフセキュア Sober.P
http://www.f-secure.co.jp/v-descs/v-descs3/sober-p.htm
《ScanNetSecurity》

Scan PREMIUM 会員限定記事

もっと見る

Scan PREMIUM 会員限定記事特集をもっと見る

人気過去記事

もっと見る

人気過去記事特集をもっと見る

カテゴリ別新着記事

★★Scan PREMIUM 会員限定コンテンツにフルアクセスが可能となります★★
<b>★★Scan PREMIUM 会員限定コンテンツにフルアクセスが可能となります★★</b>

経営課題としてサイバーセキュリティに取り組む情報システム部門や、研究・開発・経営企画に携わる方へ向けた、創刊19年のセキュリティ情報サービス Scan PREMIUM を、貴社の事業リスク低減のためにご活用ください。

×