認証サーバと組み合わせられるスマートセキュアスイッチに16ポートモデル(バッファロー) | ScanNetSecurity[国内最大級のサイバーセキュリティ専門ポータルサイト]
2018.06.22(金)

認証サーバと組み合わせられるスマートセキュアスイッチに16ポートモデル(バッファロー)

製品・サービス・業界動向 新製品・新サービス

株式会社バッファローは4月27日、同社の認証サーバ「SecureLockStation」と組合せてIEEE802.1Xによる認証が使用可能なスマートセキュアスイッチの16ポートモデル「BSL-SS-2016M」を発売した。設定は日本語に対応したWeb画面で簡単に行うことができ、「認証簡易設定」によって3ステップでIEEE802.1X認証機能を使用できる。QoS機能も搭載し、ネットワーク上にさまざまなアプリケーションが混在する現代の企業内ネットワーク環境に最適となっている。また、ポートベースVLAN、タグVLAN、マルチプルVLANなど多彩なVLAN機能に対応。ネットワークのセキュリティとフレキシビリティの併用を実現する。騒音の発生しないファンレス・コンパクトな電源内蔵設計により設置性に優れ、管理ツール「AirStation Admin Tools」にも対応する。価格は2万9,800円。

http://buffalo.melcoinc.co.jp/products/new/2005/005_4.html
《ScanNetSecurity》

Scan PREMIUM 会員限定記事

もっと見る

Scan PREMIUM 会員限定記事特集をもっと見る

カテゴリ別新着記事

★★Scan PREMIUM 会員限定コンテンツにフルアクセスが可能となります★★
<b>★★Scan PREMIUM 会員限定コンテンツにフルアクセスが可能となります★★</b>

経営課題としてサイバーセキュリティに取り組む情報システム部門や、研究・開発・経営企画に携わる方へ向けた、創刊19年のセキュリティ情報サービス Scan PREMIUM を、貴社の事業リスク低減のためにご活用ください。

×