「Webセキュリティ強化サービス」の適用範囲を拡大(富士通SSL) | ScanNetSecurity
2021.11.27(土)

「Webセキュリティ強化サービス」の適用範囲を拡大(富士通SSL)

株式会社富士通ソーシアルサイエンスラボラトリ(富士通SSL)は4月27日、Webサイトの運用をさまざまな角度から守るサービス群の素材に「Terosセキュア・アプリケーション・ゲートウェイ」を加えて適用範囲を拡大し、新たに「Webセキュリティ強化サービス」として5月9日よ

製品・サービス・業界動向 新製品・新サービス
株式会社富士通ソーシアルサイエンスラボラトリ(富士通SSL)は4月27日、Webサイトの運用をさまざまな角度から守るサービス群の素材に「Terosセキュア・アプリケーション・ゲートウェイ」を加えて適用範囲を拡大し、新たに「Webセキュリティ強化サービス」として5月9日より提供を開始すると発表した。「Webセキュリティ強化サービス」では、既存のシステムに変更を加えることなく、Webアプリケーションサーバの脆弱性対策やWebサイトの信頼性を向上させるサービスを提供できるため、中小規模のWebサイト運用から大規模なネットワークでの運用まで、すべての顧客に向けたサービスを提供できる。強化されたおもな内容は、サービス適用範囲の拡大、不正アクセス対策、情報漏洩対策となっている。

http://www.ssl.fujitsu.com/news/2005/press050427.html
《ScanNetSecurity》

Scan PREMIUM 会員限定記事

もっと見る

Scan PREMIUM 会員限定記事特集をもっと見る

カテゴリ別新着記事

★★10/8~11/30迄 創刊23周年記念価格提供中★★
★★10/8~11/30迄 創刊23周年記念価格提供中★★

2021年10月8日(金)~11月30日(火) の間 ScanNetSecurity 創刊23周年記念価格で提供。

×