アクセス制御の強化を図った最新版文書管理ソフト「Livelink 9.5」(キヤノン販売) | ScanNetSecurity
2021.10.16(土)

アクセス制御の強化を図った最新版文書管理ソフト「Livelink 9.5」(キヤノン販売)

キヤノン販売株式会社は4月27日、オープンテキスト社の文書管理ソフト「Livelink バージョン9.5 日本語版」を5月下旬に発売すると発表した。Livelinkは、ネットワーク上でデータを共有しユーザ同士が共同で作業を行える、エンタープライズ向けコンテンツ管理ソフト。新バ

製品・サービス・業界動向 新製品・新サービス
キヤノン販売株式会社は4月27日、オープンテキスト社の文書管理ソフト「Livelink バージョン9.5 日本語版」を5月下旬に発売すると発表した。Livelinkは、ネットワーク上でデータを共有しユーザ同士が共同で作業を行える、エンタープライズ向けコンテンツ管理ソフト。新バージョンでは、セキュリティとアクセス制御の強化として、管理者のログインIPアドレスの制限や、個人認証情報の有効期限設定が行えるようになったほか、ログインミスについて管理者へメール通知ができるようになった。またオプションとして、記録類の保管・管理を効率的に行うことができる「Livelink Records Management」、電子メールコンテンツを管理する「Livelink eSign」などを順次発売する予定だ。

http://cweb.canon.jp/newsrelease/2005-04/pr-ll95.html
《ScanNetSecurity》

Scan PREMIUM 会員限定記事

もっと見る

Scan PREMIUM 会員限定記事特集をもっと見る

カテゴリ別新着記事

★★10/8~11/30迄 創刊23周年記念価格提供中★★
★★10/8~11/30迄 創刊23周年記念価格提供中★★

2021年10月8日(金)~11月30日(火) の間 ScanNetSecurity 創刊23周年記念価格で提供。

×