札幌市の福祉総合施設、盗難されていたPCが発見される | ScanNetSecurity
2021.10.22(金)

札幌市の福祉総合施設、盗難されていたPCが発見される

札幌市保健所などが入居する福祉複合施設「WEST19」は、本年1月4日に盗難されたノートPC2台が発見されたと発表した。このPCには、国の人口動態統計調査のため集計した市民の死亡や離婚、出生、婚姻といった個人情報約2万9,500件が保存されていた。ノートPCは、高さ2.5メ

製品・サービス・業界動向 業界動向
札幌市保健所などが入居する福祉複合施設「WEST19」は、本年1月4日に盗難されたノートPC2台が発見されたと発表した。このPCには、国の人口動態統計調査のため集計した市民の死亡や離婚、出生、婚姻といった個人情報約2万9,500件が保存されていた。ノートPCは、高さ2.5メートルの自転車倉庫の屋根の上に、半透明のビニール袋に入れられていた。いつから放置されていたかは不明だという。


WEST19
http://www.city.sapporo.jp/eisei/gyomu/west19/west19.html
《ScanNetSecurity》

Scan PREMIUM 会員限定記事

もっと見る

Scan PREMIUM 会員限定記事特集をもっと見る

カテゴリ別新着記事

★★10/8~11/30迄 創刊23周年記念価格提供中★★
★★10/8~11/30迄 創刊23周年記念価格提供中★★

2021年10月8日(金)~11月30日(火) の間 ScanNetSecurity 創刊23周年記念価格で提供。

×