FF11の全サーバがDDoS攻撃によりダウン | ScanNetSecurity[国内最大級のサイバーセキュリティ専門ポータルサイト]
2018.02.24(土)

FF11の全サーバがDDoS攻撃によりダウン

製品・サービス・業界動向 業界動向

スクウェア・エニックスが提供するオンラインゲーム「FF11(ファイナルファンタジー11)」において4月15日、全サーバがダウンするというトラブルが発生した。同社の調査によると、ユーザではなく第三者による大規模なDDoS攻撃が原因としており、現在でも不定期に攻撃が継続しているという。同ゲームは世界で約55万人のユーザがプレイしており、同社では法的措置も検討している。


スクウェア・エニックス
http://www.square-enix.com/
《ScanNetSecurity》

Scan PREMIUM 会員限定記事

もっと見る

Scan PREMIUM 会員限定記事特集をもっと見る

カテゴリ別新着記事

★★Scan PREMIUM 会員限定コンテンツにフルアクセスが可能となります★★
<b>★★Scan PREMIUM 会員限定コンテンツにフルアクセスが可能となります★★</b>

経営課題としてサイバーセキュリティに取り組む情報システム部門や、研究・開発・経営企画に携わる方へ向けた、創刊19年のセキュリティ情報サービス Scan PREMIUM を、貴社の事業リスク低減のためにご活用ください。

×