FOMAiモードのパケット通信料の課金データが一部消失 | ScanNetSecurity
2021.12.09(木)

FOMAiモードのパケット通信料の課金データが一部消失

NTTドコモは4月13日、FOMAiモードにおいてユーザが利用したパケット通信料の課金データが一部消失していたと発表した。消失した課金データの復元は不可能で、同社では正常に処理された課金データのみを用いて請求する方針だ。原因は、FOMA用交換機の増設工事において、一

製品・サービス・業界動向 業界動向
NTTドコモは4月13日、FOMAiモードにおいてユーザが利用したパケット通信料の課金データが一部消失していたと発表した。消失した課金データの復元は不可能で、同社では正常に処理された課金データのみを用いて請求する方針だ。原因は、FOMA用交換機の増設工事において、一部の交換機に設定誤りがあったためとしている。


FOMAiモードにおける一部のパケット通信料の課金データ消失について
http://www.nttdocomo.co.jp/info/customer/caution/200541300.html
《ScanNetSecurity》

Scan PREMIUM 会員限定記事

もっと見る

Scan PREMIUM 会員限定記事特集をもっと見る

カテゴリ別新着記事

「経理」「営業」「企画」「プログラミング」「デザイン」と並ぶ、事業で成功するためのビジネスセンスが「セキュリティ」
「経理」「営業」「企画」「プログラミング」「デザイン」と並ぶ、事業で成功するためのビジネスセンスが「セキュリティ」

ページ右上「ユーザー登録」から会員登録すれば会員限定記事を閲覧できます。毎週月曜の朝、先週一週間のセキュリティ動向を総括しふりかえるメルマガをお届け。(写真:ScanNetSecurity 名誉編集長 りく)

×