IBM社のLotus Domino Notes NRPCサーバで認証時にDoS攻撃が可能な脆弱性が見つかる | ScanNetSecurity[国内最大級のサイバーセキュリティ専門ポータルサイト]
2018.10.23(火)

IBM社のLotus Domino Notes NRPCサーバで認証時にDoS攻撃が可能な脆弱性が見つかる

サイバーディフェンス社からの情報によると、IBM社のLotus Domino Notes Serverで、リモートから攻撃可能な脆弱性が見つかった。これにより、DoS攻撃が実行される可能性がある。この脆弱性は入力検証部分に存在する。認証を行なうLotus Domino Notes NRPCサーバに書式文

製品・サービス・業界動向 業界動向
サイバーディフェンス社からの情報によると、IBM社のLotus Domino Notes Serverで、リモートから攻撃可能な脆弱性が見つかった。これにより、DoS攻撃が実行される可能性がある。この脆弱性は入力検証部分に存在する。認証を行なうLotus Domino Notes NRPCサーバに書式文字列処理の問題が存在する。この脆弱性により、リモートからDoS攻撃が実行される可能性がある。この問題は認証の際に発生するため深刻である。これは、この脆弱性を攻撃する際にアカウント認証などが必要ないからである。さらに、攻撃が何度も実行されると、サービスが長期間にわたり停止する可能性がある。


※この情報は株式会社サイバーディフェンス
 ( http://www.cyberd.co.jp/ )より提供いただいております。
 サイバーディフェンス社の CyberNoticeBasic サービスの詳細については  下記のアドレスまでお問い合せください。
 問い合わせ先: scan@ns-research.jp
 情報の内容は以下の時点におけるものです
 【11:11 GMT、4、07、2005】
《ScanNetSecurity》

Scan PREMIUM 会員限定記事

もっと見る

Scan PREMIUM 会員限定記事特集をもっと見る

カテゴリ別新着記事

(。・ω・)ゞ !!ScanNetSecurity創刊20周年特別キャンペーン実施中。会員限定 PREMIUM 記事読み放題。早割10月末迄。現在通常料金半額以下!!
<b>(。・ω・)ゞ !!ScanNetSecurity創刊20周年特別キャンペーン実施中。会員限定 PREMIUM 記事読み放題。早割<font color=10月末迄。現在通常料金半額以下!!">

サイバーセキュリティの専門誌 ScanNetSecurity は 1998年の創刊から20周年を迎え、感謝を込めた特別キャンペーンを実施中。創刊以来史上最大割引率。次は30周年が来るまでこの価格はもうありません

×