ICカード認証・決済プラットフォームを活用したサービスを開始(新銀行東京、NTTコミュニケーションズ) | ScanNetSecurity[国内最大級のサイバーセキュリティ専門ポータルサイト]
2018.12.16(日)

ICカード認証・決済プラットフォームを活用したサービスを開始(新銀行東京、NTTコミュニケーションズ)

株式会社新銀行東京とNTTコミュニケーションズ株式会社は、5月9日よりNTTコミュニケーションズのICカード認証・決済プラットフォーム「セーフティパス」を活用したインターネットバンキングサービスを開始する。新銀行東京は、インターネットバンキングの本人認証方式と

製品・サービス・業界動向 新製品・新サービス
株式会社新銀行東京とNTTコミュニケーションズ株式会社は、5月9日よりNTTコミュニケーションズのICカード認証・決済プラットフォーム「セーフティパス」を活用したインターネットバンキングサービスを開始する。新銀行東京は、インターネットバンキングの本人認証方式として、契約者番号とパスワードで本人確認を行う「パスワード方式」と、ICカードとパスワードにより本人確認を行う「セーフティパス方式」の2種類を提供。新銀行東京のICキャッシュカードにはセーフティパス機能がすでに搭載されているため、ユーザは申し込みをすれば全てのICキャッシュカードで「セーフティパス方式」によるインターネットバンキングサービスが利用可能となる。

http://www.ntt.com/release/2005NEWS/0004/0406.html
《ScanNetSecurity》

Scan PREMIUM 会員限定記事

もっと見る

Scan PREMIUM 会員限定記事特集をもっと見る

カテゴリ別新着記事

★★Scan PREMIUM 会員限定コンテンツにフルアクセスが可能となります★★
<b>★★Scan PREMIUM 会員限定コンテンツにフルアクセスが可能となります★★</b>

経営課題としてサイバーセキュリティに取り組む情報システム部門や、研究・開発・経営企画に携わる方へ向けた、創刊20年のセキュリティ情報サービス Scan PREMIUM を、貴社の事業リスク低減のためにご活用ください。

×