ICカード認証・決済プラットフォームを活用したサービスを開始(新銀行東京、NTTコミュニケーションズ) | ScanNetSecurity
2021.12.09(木)

ICカード認証・決済プラットフォームを活用したサービスを開始(新銀行東京、NTTコミュニケーションズ)

株式会社新銀行東京とNTTコミュニケーションズ株式会社は、5月9日よりNTTコミュニケーションズのICカード認証・決済プラットフォーム「セーフティパス」を活用したインターネットバンキングサービスを開始する。新銀行東京は、インターネットバンキングの本人認証方式と

製品・サービス・業界動向 新製品・新サービス
株式会社新銀行東京とNTTコミュニケーションズ株式会社は、5月9日よりNTTコミュニケーションズのICカード認証・決済プラットフォーム「セーフティパス」を活用したインターネットバンキングサービスを開始する。新銀行東京は、インターネットバンキングの本人認証方式として、契約者番号とパスワードで本人確認を行う「パスワード方式」と、ICカードとパスワードにより本人確認を行う「セーフティパス方式」の2種類を提供。新銀行東京のICキャッシュカードにはセーフティパス機能がすでに搭載されているため、ユーザは申し込みをすれば全てのICキャッシュカードで「セーフティパス方式」によるインターネットバンキングサービスが利用可能となる。

http://www.ntt.com/release/2005NEWS/0004/0406.html
《ScanNetSecurity》

Scan PREMIUM 会員限定記事

もっと見る

Scan PREMIUM 会員限定記事特集をもっと見る

カテゴリ別新着記事

「経理」「営業」「企画」「プログラミング」「デザイン」と並ぶ、事業で成功するためのビジネスセンスが「セキュリティ」
「経理」「営業」「企画」「プログラミング」「デザイン」と並ぶ、事業で成功するためのビジネスセンスが「セキュリティ」

ページ右上「ユーザー登録」から会員登録すれば会員限定記事を閲覧できます。毎週月曜の朝、先週一週間のセキュリティ動向を総括しふりかえるメルマガをお届け。(写真:ScanNetSecurity 名誉編集長 りく)

×