セキュリティ機能と容量を大幅に拡張した企業向け専有サーバを発売(ファーストサーバ) | ScanNetSecurity[国内最大級のサイバーセキュリティ専門ポータルサイト]
2018.09.25(火)

セキュリティ機能と容量を大幅に拡張した企業向け専有サーバを発売(ファーストサーバ)

ファーストサーバ株式会社は3月29日、同社の大容量専有サーバ製品である「エンタープライズ・シリーズ」の新サービスとして、「サーバセキュア化サービス」を標準搭載した「シリーズ11」および「シリーズ12」の申し込み受付を4月4日より開始すると発表した。サーバセキュ

製品・サービス・業界動向 新製品・新サービス
ファーストサーバ株式会社は3月29日、同社の大容量専有サーバ製品である「エンタープライズ・シリーズ」の新サービスとして、「サーバセキュア化サービス」を標準搭載した「シリーズ11」および「シリーズ12」の申し込み受付を4月4日より開始すると発表した。サーバセキュア化サービスは、レンタルサーバの主要な機能であるメール(POP、SMTP)、Web、FTPの通信をすべてTLSおよびSSLによって暗号化し、TLS、SSL化に必要なサーバ証明書をすべての顧客ごとに発行するもの。シリーズ11は100GBのディスク容量で初期費用89,250円、月額費用49,350円で、シリーズ12は180GBのディスク容量で初期費用89,250円、月額費用80,850円で、それぞれ提供される(ともに税込み)。

http://www.firstserver.co.jp/news/2005/2005032901.html
《ScanNetSecurity》

Scan PREMIUM 会員限定記事

もっと見る

Scan PREMIUM 会員限定記事特集をもっと見る

カテゴリ別新着記事

★★Scan PREMIUM 会員限定コンテンツにフルアクセスが可能となります★★
<b>★★Scan PREMIUM 会員限定コンテンツにフルアクセスが可能となります★★</b>

経営課題としてサイバーセキュリティに取り組む情報システム部門や、研究・開発・経営企画に携わる方へ向けた、創刊19年のセキュリティ情報サービス Scan PREMIUM を、貴社の事業リスク低減のためにご活用ください。

×