PHS電話機からの個人情報漏洩を最小限に防ぐファームアップソフトを提供(日本無線) | ScanNetSecurity[国内最大級のサイバーセキュリティ専門ポータルサイト]
2018.06.24(日)

PHS電話機からの個人情報漏洩を最小限に防ぐファームアップソフトを提供(日本無線)

製品・サービス・業界動向 新製品・新サービス

日本無線株式会社は3月28日、株式会社ウィルコムのPHS電話機「PHS AH-J3003S」向けにセキュリティ強化機能を追加するファームアップソフトを4月1日よりリリースすると発表した。本ソフトを適用することで、AH-J3003Sを紛失した際などに別のPHS電話機やISDN公衆電話から、AH-J3003Sをロックしたり保存データを全消去する「リモートロック機能」や、AH-J3003Sのみでブラウザやメールを利用する際に、ワンタイムパスワードを採用しているサーバにアクセスできる「ワンタイムパスワード機能」が追加される。機能の追加は、JRC AIR-EDGE PHONE サポートサイトからファームアップソフトをダウンロードし、PCと電話機をUSBケーブルで接続してインストールを行う。

http://www.jrc.co.jp/jp/whatsnew/20050328air-edge/index.html
《ScanNetSecurity》

Scan PREMIUM 会員限定記事

もっと見る

Scan PREMIUM 会員限定記事特集をもっと見る

カテゴリ別新着記事

★★Scan PREMIUM 会員限定コンテンツにフルアクセスが可能となります★★
<b>★★Scan PREMIUM 会員限定コンテンツにフルアクセスが可能となります★★</b>

経営課題としてサイバーセキュリティに取り組む情報システム部門や、研究・開発・経営企画に携わる方へ向けた、創刊19年のセキュリティ情報サービス Scan PREMIUM を、貴社の事業リスク低減のためにご活用ください。

×