新セキュリティサービス「セキュアUSBメモリサービス」を開始(NTTコミュニケーションズ) | ScanNetSecurity[国内最大級のサイバーセキュリティ専門ポータルサイト]
2018.05.26(土)

新セキュリティサービス「セキュアUSBメモリサービス」を開始(NTTコミュニケーションズ)

製品・サービス・業界動向 新製品・新サービス

NTTコミュニケーションズ株式会社は、専用USBメモリとWebサービスを組み合わせた個人情報漏洩防止サービス「セキュアUSBメモリサービス」の提供を開始した。同サービスは、Webサービスにより、重要情報をひとつでは意味をなさない3つのデータに分散し、そのうちの2つから元の情報に復元することで情報漏洩を防止するもの。分散データのひとつは専用USBメモリに自動保管され、他のひとつをノートPCやメール添付等でUSBメモリと別に持ち出すことで、移動中の情報漏洩を防ぐことができる。またデータを紛失した場合にも、専用Webサイトから紛失データの再ダウンロード、紛失データの無効化、新たな分散データの作成が可能。初期費用10万円(専用USBメモリ5本含む)、月額料金15万円〜(保管データ量:10GB〜)。なお、利用には別途、同社が提供するICカード認証を用いたインターネットVPNサービス「セーフティパスビジネス」へ契約が必要。

http://www.ntt.com/release/2005NEWS/0003/0324.html
《ScanNetSecurity》

Scan PREMIUM 会員限定記事

もっと見る

Scan PREMIUM 会員限定記事特集をもっと見る

人気過去記事

もっと見る

人気過去記事特集をもっと見る

カテゴリ別新着記事

★★Scan PREMIUM 会員限定コンテンツにフルアクセスが可能となります★★
<b>★★Scan PREMIUM 会員限定コンテンツにフルアクセスが可能となります★★</b>

経営課題としてサイバーセキュリティに取り組む情報システム部門や、研究・開発・経営企画に携わる方へ向けた、創刊19年のセキュリティ情報サービス Scan PREMIUM を、貴社の事業リスク低減のためにご活用ください。

×