携帯電話サービスに情報モラル教育コンテンツを掲載 | ScanNetSecurity[国内最大級のサイバーセキュリティ専門ポータルサイト]
2018.12.14(金)

携帯電話サービスに情報モラル教育コンテンツを掲載

株式会社ティー・オー・エスおよびACCS(社団法人コンピュータソフトウェア著作権協会)は3月23日、携帯電話の利用頻度が高い若年層向けに著作権をはじめとする情報モラル教育を協力して実施すると発表した。これは、ティー・オー・エスが提供する「魔法のi らんど」のケ

製品・サービス・業界動向 業界動向
株式会社ティー・オー・エスおよびACCS(社団法人コンピュータソフトウェア著作権協会)は3月23日、携帯電話の利用頻度が高い若年層向けに著作権をはじめとする情報モラル教育を協力して実施すると発表した。これは、ティー・オー・エスが提供する「魔法のi らんど」のケータイを安心して正しく利用するための情報コーナー「教えてアイポリス!」に、「著作権・プライバシーQ&A」コーナーを同日より掲載するというもの。このコンテンツは、ACCSが運営する「著作権・プライバシー相談室 ASKACCS」のコンテンツから、特にケータイユーザ向けのものを選定したもの。

TOSとACCS、ケータイ向け情報モラル教育を協力して実施
http://www.tos.ne.jp/contents/20050323_accs.pdf
《ScanNetSecurity》

Scan PREMIUM 会員限定記事

もっと見る

Scan PREMIUM 会員限定記事特集をもっと見る

カテゴリ別新着記事

★★Scan PREMIUM 会員限定コンテンツにフルアクセスが可能となります★★
<b>★★Scan PREMIUM 会員限定コンテンツにフルアクセスが可能となります★★</b>

経営課題としてサイバーセキュリティに取り組む情報システム部門や、研究・開発・経営企画に携わる方へ向けた、創刊20年のセキュリティ情報サービス Scan PREMIUM を、貴社の事業リスク低減のためにご活用ください。

×