「PANDORA」に個人情報保護法対応を拡充、「Pandora-AX」として提供を開始(NTTデータビジネスブレインズ) | ScanNetSecurity[国内最大級のサイバーセキュリティ専門ポータルサイト]
2018.08.21(火)

「PANDORA」に個人情報保護法対応を拡充、「Pandora-AX」として提供を開始(NTTデータビジネスブレインズ)

製品・サービス・業界動向 新製品・新サービス

株式会社NTTデータビジネスブレインズは3月23日、電子帳票システム「PANDORA」に本年4月に本格施行される「個人情報保護法」への対応機能を強化し、「Pandora-AX」として同日より提供を開始した。これは、従来はコスト対策が中心であった電子帳票システムに、情報セキュリティ対策機能を追加するもの。今回の機能拡充により、印刷権限やExcelファイル出力権限といった帳票単位の操作権限の設定、システム利用時間帯の制限、ユーザ認証機能の強化、Excelファイル出力ログの取得などが追加されている。また、帳票に印刷したユーザ、日時、PCなどの情報を地紋として暗号化して印刷する機能も5月に実装予定だという。

http://www.nttd-bb.com/corporate/news/2005-0323.html
《ScanNetSecurity》

Scan PREMIUM 会員限定記事

もっと見る

Scan PREMIUM 会員限定記事特集をもっと見る

カテゴリ別新着記事

★★Scan PREMIUM 会員限定コンテンツにフルアクセスが可能となります★★
<b>★★Scan PREMIUM 会員限定コンテンツにフルアクセスが可能となります★★</b>

経営課題としてサイバーセキュリティに取り組む情報システム部門や、研究・開発・経営企画に携わる方へ向けた、創刊19年のセキュリティ情報サービス Scan PREMIUM を、貴社の事業リスク低減のためにご活用ください。

×