「安全システム ProSafe-RS」がTUVからSIL3レベルの認証を取得(横河電機) | ScanNetSecurity[国内最大級のサイバーセキュリティ専門ポータルサイト]
2018.09.27(木)

「安全システム ProSafe-RS」がTUVからSIL3レベルの認証を取得(横河電機)

横河電機株式会社は3月23日、同社の「安全システム ProSafe-RS」がドイツの認証機関であるTUV Rheinlandから国際規格「IEC 61508/IEC 61511」の認証を世界で初めて取得したと発表した。「IEC 61511」は機能安全についての規格で、安全計装システムは石油、ガス、石油化学

製品・サービス・業界動向 新製品・新サービス
横河電機株式会社は3月23日、同社の「安全システム ProSafe-RS」がドイツの認証機関であるTUV Rheinlandから国際規格「IEC 61508/IEC 61511」の認証を世界で初めて取得したと発表した。「IEC 61511」は機能安全についての規格で、安全計装システムは石油、ガス、石油化学などのプロセス系各種プラントの状態を常に監視し、決められた条件を逸脱すると確実にプラントを停止させ、プラントの安全を確保するシステムで「IEC 61511」に準拠することが望まれている。「ProSafe-RS」は、一般的な機能安全の規格である「IEC 61508」適合の認証取得と同時に、PA(プロセスオートメーション)向けの「IEC 61511」適合の認証も取得した。

http://www.yokogawa.co.jp/pr/Corporate/News/2005/pr-press-2005-0323-ja.htm
《ScanNetSecurity》

Scan PREMIUM 会員限定記事

もっと見る

Scan PREMIUM 会員限定記事特集をもっと見る

カテゴリ別新着記事

★★Scan PREMIUM 会員限定コンテンツにフルアクセスが可能となります★★
<b>★★Scan PREMIUM 会員限定コンテンツにフルアクセスが可能となります★★</b>

経営課題としてサイバーセキュリティに取り組む情報システム部門や、研究・開発・経営企画に携わる方へ向けた、創刊19年のセキュリティ情報サービス Scan PREMIUM を、貴社の事業リスク低減のためにご活用ください。

×