Windowsセキュリティの専門家、伊原氏の「電子メールの調査」セミナー(Port139) | ScanNetSecurity[国内最大級のサイバーセキュリティ専門ポータルサイト]
2018.06.22(金)

Windowsセキュリティの専門家、伊原氏の「電子メールの調査」セミナー(Port139)

製品・サービス・業界動向 新製品・新サービス

有限会社イハラ(Port139)は、Windowsセキュリティの専門家である伊原 秀明氏による「電子メールの調査」セミナーを開催する。企業のWindowsシステム管理者およびセキュリティ担当者を対象としたセミナーで、「電子メールクライアントソフト」「データの変換」「メモリダンプ、Pagefiles.sysの検索」「今後の課題」という内容となっている。マイクロソフト社のOutlook、Outlook Expressを使用し、電子メールを介したウイルスやスパイウェアの感染(侵入)、情報漏洩などを調査するにあたり、注意すべきデータや項目、電子メール調査用のツール利用について検討する。申し込みは法人のみとなっており、下記サイトの参加申込書フォームに必要事項を記入しメールで申し込む。参加費用は5,000円。

日時:2005年4月18日(月)14:30〜17:00
会場:PiO大田区産業プラザ 6階G会議室

http://www.port139.co.jp/seminar/seminar_050418.htm
《ScanNetSecurity》

Scan PREMIUM 会員限定記事

もっと見る

Scan PREMIUM 会員限定記事特集をもっと見る

カテゴリ別新着記事

★★Scan PREMIUM 会員限定コンテンツにフルアクセスが可能となります★★
<b>★★Scan PREMIUM 会員限定コンテンツにフルアクセスが可能となります★★</b>

経営課題としてサイバーセキュリティに取り組む情報システム部門や、研究・開発・経営企画に携わる方へ向けた、創刊19年のセキュリティ情報サービス Scan PREMIUM を、貴社の事業リスク低減のためにご活用ください。

×