JPCERT/CC、インターネット定点観測にアクセス元地域別グラフを追加(JPCERT コーディネーションセンター) | ScanNetSecurity[国内最大級のサイバーセキュリティ専門ポータルサイト]
2018.06.24(日)

JPCERT/CC、インターネット定点観測にアクセス元地域別グラフを追加(JPCERT コーディネーションセンター)

製品・サービス・業界動向 業界動向

有限責任中間法人 JPCERT コーディネーションセンターは3月16日、稼動中のインターネット定点観測システム「ISDAS」公開グラフについて、これまでのアクセス先ポート別グラフに加え、アクセス元地域別グラフを公開すると発表した。同グラフは過去1週間、1ヶ月、3ヶ月ごとの3パターンの表示が可能となっている。これにより、アクセス元地域別のインターネットの状況を、短期的および長期的に概観できるようになった。なおJPCERTでは、さらなる提供内容の品質向上については、現在検討および準備を進めているとコメントしている。

http://www.jpcert.or.jp/press/2005/0316.txt
《ScanNetSecurity》

Scan PREMIUM 会員限定記事

もっと見る

Scan PREMIUM 会員限定記事特集をもっと見る

カテゴリ別新着記事

★★Scan PREMIUM 会員限定コンテンツにフルアクセスが可能となります★★
<b>★★Scan PREMIUM 会員限定コンテンツにフルアクセスが可能となります★★</b>

経営課題としてサイバーセキュリティに取り組む情報システム部門や、研究・開発・経営企画に携わる方へ向けた、創刊19年のセキュリティ情報サービス Scan PREMIUM を、貴社の事業リスク低減のためにご活用ください。

×