武蔵野市長メールマガジン購読者にウイルスメール | ScanNetSecurity[国内最大級のサイバーセキュリティ専門ポータルサイト]
2018.12.14(金)

武蔵野市長メールマガジン購読者にウイルスメール

武蔵野市広報課は、同市市長メールマガジンの購読者に「BAGLE」ウイルスが添付されたメールが配信されたと発表した。これは3月12日の午後2時から3時にかけて送信されたもので、悪意のある者あるいはウイルスに感染した者よりメールマガジン配信サーバあてにメールを送付

製品・サービス・業界動向 業界動向
武蔵野市広報課は、同市市長メールマガジンの購読者に「BAGLE」ウイルスが添付されたメールが配信されたと発表した。これは3月12日の午後2時から3時にかけて送信されたもので、悪意のある者あるいはウイルスに感染した者よりメールマガジン配信サーバあてにメールを送付されたことが原因としている。なお、今回の件によってメールマガジン購読者のメールアドレスが流出した事実はなく、また同市のメールサーバがウイルスに感染した事実もなかったという。このメールサーバは、安全性が確認できるまで運用を停止する。


武蔵野市:ウイルスメールの配信の経過報告
http://www.city.musashino.tokyo.jp/section/01030kouhou/news/net-news/net-news17/0314mailmaga.html

武蔵野市:ウイルスメール配信のお詫びとご報告
http://www.city.musashino.tokyo.jp/section/01030kouhou/news/net-news/net-news17/0312mailmaga.html
《ScanNetSecurity》

Scan PREMIUM 会員限定記事

もっと見る

Scan PREMIUM 会員限定記事特集をもっと見る

カテゴリ別新着記事

★★Scan PREMIUM 会員限定コンテンツにフルアクセスが可能となります★★
<b>★★Scan PREMIUM 会員限定コンテンツにフルアクセスが可能となります★★</b>

経営課題としてサイバーセキュリティに取り組む情報システム部門や、研究・開発・経営企画に携わる方へ向けた、創刊20年のセキュリティ情報サービス Scan PREMIUM を、貴社の事業リスク低減のためにご活用ください。

×