個人情報保護法施行に合わせ、コンサルティングサービス新メニューを展開(シマンテック) | ScanNetSecurity[国内最大級のサイバーセキュリティ専門ポータルサイト]
2018.02.26(月)

個人情報保護法施行に合わせ、コンサルティングサービス新メニューを展開(シマンテック)

製品・サービス・業界動向 新製品・新サービス

 株式会社シマンテックは3月10日、中堅企業を対象にしたセキュリティポリシー遵守状況の監査を行うホストベースのコンサルティングサービスのメニューを新たに作成、同日より提供を開始したと発表した。本サービスは、4月1日に本格施行される個人情報保護法に準拠したセキュリティ監査をサーバに対してどのように実施したらいいか、といった疑問を持つ企業に対して、製品だけでなくコンサルティングサービスとして監査を実施するために策定されたもの。監査対象にはMicrosoft Windows 2000 Serverまたは2003 Serverを稼動する5台のサーバ(5台とも同じセキュリティポリシーとする)が含まれており、オペレーティングシステムレベルで監査を実施し、監査実施の約3週間後にレポートにより監査結果を報告する。また、セキュリティ監査を実施する際に利用するSymantec Enterprise Security Managerの個人情報保護法に基づくセキュリティ監査用ポリシーテンプレートを新たに開発、提供を開始している。

http://www.symantec.com/region/jp/news/year05/050310.html
《ScanNetSecurity》

Scan PREMIUM 会員限定記事

もっと見る

Scan PREMIUM 会員限定記事特集をもっと見る

カテゴリ別新着記事

★★Scan PREMIUM 会員限定コンテンツにフルアクセスが可能となります★★
<b>★★Scan PREMIUM 会員限定コンテンツにフルアクセスが可能となります★★</b>

経営課題としてサイバーセキュリティに取り組む情報システム部門や、研究・開発・経営企画に携わる方へ向けた、創刊19年のセキュリティ情報サービス Scan PREMIUM を、貴社の事業リスク低減のためにご活用ください。

×