PC内に残されている個人情報ファイルを探査するソフトを発売(クオリティ) | ScanNetSecurity[国内最大級のサイバーセキュリティ専門ポータルサイト]
2018.09.25(火)

PC内に残されている個人情報ファイルを探査するソフトを発売(クオリティ)

 クオリティ株式会社は3月8日、個人情報探査ソフト「eX PDS(Privacy Document Searcher)」を3月25日より発売すると発表した。本ソフトは、PC内に残されている個人情報ファイルを探査するプログラムで、ファイル名、保存場所などを収集し、結果をPCごとに一覧表示する

製品・サービス・業界動向 新製品・新サービス
 クオリティ株式会社は3月8日、個人情報探査ソフト「eX PDS(Privacy Document Searcher)」を3月25日より発売すると発表した。本ソフトは、PC内に残されている個人情報ファイルを探査するプログラムで、ファイル名、保存場所などを収集し、結果をPCごとに一覧表示する。判定基準は社内ポリシーに合わせて設定でき、結果を管理端末にメール送信できる。QNDおよびQAWを利用し、個々のPCに散在する個人情報の棚卸しを支援する。参考価格は100ライセンスで163,000円(1年間)となっている。また、4月末日まで利用できる同ソフトを3月11日より同社Webにおいて無償提供される。

http://www.quality.co.jp/company/newsrelease/news_20050308.html
《ScanNetSecurity》

Scan PREMIUM 会員限定記事

もっと見る

Scan PREMIUM 会員限定記事特集をもっと見る

カテゴリ別新着記事

★★Scan PREMIUM 会員限定コンテンツにフルアクセスが可能となります★★
<b>★★Scan PREMIUM 会員限定コンテンツにフルアクセスが可能となります★★</b>

経営課題としてサイバーセキュリティに取り組む情報システム部門や、研究・開発・経営企画に携わる方へ向けた、創刊19年のセキュリティ情報サービス Scan PREMIUM を、貴社の事業リスク低減のためにご活用ください。

×