Stalker Software社のCommuniGate Proにアンチウイルスエンジンを統合(カスペルスキーラブス) | ScanNetSecurity[国内最大級のサイバーセキュリティ専門ポータルサイト]
2018.06.22(金)

Stalker Software社のCommuniGate Proにアンチウイルスエンジンを統合(カスペルスキーラブス)

製品・サービス・業界動向 新製品・新サービス

 カスペルスキーラブス社は、メール送受信コラボレーションソリューションの第一人者であるStalker Software社とパートナーシップを提携すると発表した。これによって、ユーザにアンチウイルスのプラグインを提供するだけでなく通信会社やISP、企業などに最適なオンライン会議システム製品を提供する。Stalker Software社は、CommuniGate Proにカスペルスキーラブス社のアンチウイルスエンジンを統合し、別のプラグインとして販売する。カスペルスキーラブス社では、どのような種類の脅威をも阻止することに専念をおいており、ウイルスやワーム、トロイの木馬、ハッカー攻撃などの侵入やデータリークといった有害プログラムからユーザを保護するために、日々新たな技術の開発に努めていくという。

http://www.kaspersky.co.jp/news.html?id=115
《ScanNetSecurity》

Scan PREMIUM 会員限定記事

もっと見る

Scan PREMIUM 会員限定記事特集をもっと見る

カテゴリ別新着記事

★★Scan PREMIUM 会員限定コンテンツにフルアクセスが可能となります★★
<b>★★Scan PREMIUM 会員限定コンテンツにフルアクセスが可能となります★★</b>

経営課題としてサイバーセキュリティに取り組む情報システム部門や、研究・開発・経営企画に携わる方へ向けた、創刊19年のセキュリティ情報サービス Scan PREMIUM を、貴社の事業リスク低減のためにご活用ください。

×