外部認証機能を強化したWebシングルサインオン製品の新版を発売(エントラストジャパン) | ScanNetSecurity
2020.11.27(金)

外部認証機能を強化したWebシングルサインオン製品の新版を発売(エントラストジャパン)

 エントラストジャパン株式会社は2月15日、Webシングルサインオン製品の最新版として「Entrust GetAccess 7.1」(日本語版)の出荷を同日より開始したと発表した。本製品は、1度のログインで全てのWebアプリケーションへのアクセスを可能にするWebシングルサインオンを

製品・サービス・業界動向 新製品・新サービス
 エントラストジャパン株式会社は2月15日、Webシングルサインオン製品の最新版として「Entrust GetAccess 7.1」(日本語版)の出荷を同日より開始したと発表した。本製品は、1度のログインで全てのWebアプリケーションへのアクセスを可能にするWebシングルサインオンを実現するソフトウェア。新バージョンでは、外部認証システムとして新たに統合Windows認証に対応、ユーザIDやパスワードといったユーザ情報をWebブラウザが自動的にWebサーバに送信するため、これらを入力することなくWebシステムにもログオンできる。また、フェデレーションアイデンティティの標準規格であるSAML1.1にも対応した。価格は1,000ユーザで619.5万円(税込)からとなっている。

http://www.entrust.co.jp/news/2005/0215.html
《ScanNetSecurity》

Scan PREMIUM 会員限定記事

もっと見る

Scan PREMIUM 会員限定記事特集をもっと見る

カテゴリ別新着記事

★★10/15~11/30迄 創刊22周年記念価格提供中★★
★★10/15~11/30迄 創刊22周年記念価格提供中★★

2020年10月15日(木)~11月30日(月) の間 ScanNetSecurity 創刊22周年記念価格で提供。

×