外部認証機能を強化したWebシングルサインオン製品の新版を発売(エントラストジャパン) | ScanNetSecurity
2021.08.04(水)

外部認証機能を強化したWebシングルサインオン製品の新版を発売(エントラストジャパン)

 エントラストジャパン株式会社は2月15日、Webシングルサインオン製品の最新版として「Entrust GetAccess 7.1」(日本語版)の出荷を同日より開始したと発表した。本製品は、1度のログインで全てのWebアプリケーションへのアクセスを可能にするWebシングルサインオンを

製品・サービス・業界動向 新製品・新サービス
 エントラストジャパン株式会社は2月15日、Webシングルサインオン製品の最新版として「Entrust GetAccess 7.1」(日本語版)の出荷を同日より開始したと発表した。本製品は、1度のログインで全てのWebアプリケーションへのアクセスを可能にするWebシングルサインオンを実現するソフトウェア。新バージョンでは、外部認証システムとして新たに統合Windows認証に対応、ユーザIDやパスワードといったユーザ情報をWebブラウザが自動的にWebサーバに送信するため、これらを入力することなくWebシステムにもログオンできる。また、フェデレーションアイデンティティの標準規格であるSAML1.1にも対応した。価格は1,000ユーザで619.5万円(税込)からとなっている。

http://www.entrust.co.jp/news/2005/0215.html
《ScanNetSecurity》

Scan PREMIUM 会員限定記事

もっと見る

Scan PREMIUM 会員限定記事特集をもっと見る

カテゴリ別新着記事

「経理」「営業」「企画」「プログラミング」「デザイン」と並ぶ、事業で成功するためのビジネスセンスが「セキュリティ」
「経理」「営業」「企画」「プログラミング」「デザイン」と並ぶ、事業で成功するためのビジネスセンスが「セキュリティ」

ページ右上「ユーザー登録」から会員登録すれば会員限定記事を閲覧できます。毎週月曜の朝、先週一週間のセキュリティ動向を総括しふりかえるメルマガをお届け。(写真:ScanNetSecurity 名誉編集長 りく)

×