多様化するウイルスに対応するセキュリティ対策製品を発表(ソフォス) | ScanNetSecurity[国内最大級のサイバーセキュリティ専門ポータルサイト]
2018.06.19(火)

多様化するウイルスに対応するセキュリティ対策製品を発表(ソフォス)

製品・サービス・業界動向 新製品・新サービス

 ソフォス株式会社は2月15日、新たに開発した「遺伝子型」検知技術を統合した、エンドポイントやゲートウェイでのセキュリティ対策製品「ソフォスエンタープライズソリューション」を発表した。「遺伝子型」技術には科学的な分析方法が採用されており、ウイルスの亜種やスパムキャンペーンによく見られるような、特性のある怪しいコードを特定できる。「遺伝子型」パターンを分析することで未知の脅威や好ましくないコンテンツなどを検知し、起こりうる脅威を未然に阻止する。本ソリューションには、管理コンソール「Sophos Enterprise Console」や自動アップデートツール「Sophos EM Library」、ウイルス対策製品「Sophos Anti-Virus」、メールゲートウェイ対策製品「PureMessage for Windows/Exchange」、「Sophos MailMonitor for SMTP」、「SAV Interface」などが含まれる。

http://www.sophos.co.jp/pressoffice/pressrel/20050215enterprisesolutions.html
《ScanNetSecurity》

Scan PREMIUM 会員限定記事

もっと見る

Scan PREMIUM 会員限定記事特集をもっと見る

人気過去記事

もっと見る

人気過去記事特集をもっと見る

カテゴリ別新着記事

★★Scan PREMIUM 会員限定コンテンツにフルアクセスが可能となります★★
<b>★★Scan PREMIUM 会員限定コンテンツにフルアクセスが可能となります★★</b>

経営課題としてサイバーセキュリティに取り組む情報システム部門や、研究・開発・経営企画に携わる方へ向けた、創刊19年のセキュリティ情報サービス Scan PREMIUM を、貴社の事業リスク低減のためにご活用ください。

×