東京ガスの関係会社で顧客情報が記録されたPCが盗難被害に | ScanNetSecurity[国内最大級のサイバーセキュリティ専門ポータルサイト]
2018.02.18(日)

東京ガスの関係会社で顧客情報が記録されたPCが盗難被害に

製品・サービス・業界動向 業界動向

 東京ガス株式会社は2月16日、同社の関係会社において顧客情報が記録されたPCが盗難被害に遭ったと発表した。これは、同社がガス温水システム(TES)の修理、メンテナンス業務を委託しているトーヨコリビング株式会社の作業用車両が車上荒らしに遭ったというもの。盗難に遭った業務用携帯PCには、2月7日から14日の間に作業を完了した10件分と、作業予定の1件分の合計11件分の顧客情報(住所、氏名、電話番号、お客さま番号、使用機器関連情報、お申し出内容など)が記録されていた。PCはまだ発見されていないが、顧客情報が外部に流出し利用された事実もないという。


東京ガス株式会社:お客さま情報が入った業務用携帯パソコンの盗難被害について
http://www.tokyo-gas.co.jp/Press/20050216-2.html
《ScanNetSecurity》

Scan PREMIUM 会員限定記事

もっと見る

Scan PREMIUM 会員限定記事特集をもっと見る

カテゴリ別新着記事

★★Scan PREMIUM 会員限定コンテンツにフルアクセスが可能となります★★
<b>★★Scan PREMIUM 会員限定コンテンツにフルアクセスが可能となります★★</b>

経営課題としてサイバーセキュリティに取り組む情報システム部門や、研究・開発・経営企画に携わる方へ向けた、創刊19年のセキュリティ情報サービス Scan PREMIUM を、貴社の事業リスク低減のためにご活用ください。

×