接続先を検証するフィッシング対策製品「SecureVM for AntiPhishing」を無料提供(シンセキュア) | ScanNetSecurity
2021.07.27(火)

接続先を検証するフィッシング対策製品「SecureVM for AntiPhishing」を無料提供(シンセキュア)

 株式会社シンセキュアは、フィッシング対策製品「SecureVM for AntiPhishing」の無料提供を開始した。同ソフトは、同社の「SecureVM」技術をベースに、ブラウザなどの接続先を割り出し、詐欺サイトに該当するかどうかを検証するもの。接続先の判定は、DNS方式とデータ

製品・サービス・業界動向 新製品・新サービス
 株式会社シンセキュアは、フィッシング対策製品「SecureVM for AntiPhishing」の無料提供を開始した。同ソフトは、同社の「SecureVM」技術をベースに、ブラウザなどの接続先を割り出し、詐欺サイトに該当するかどうかを検証するもの。接続先の判定は、DNS方式とデータベース方式の組み合わせで行い、詐欺サイトへアクセスした場合には警告を表示する。フィッシング対策に特化した製品のためプログラムの挙動分析などは行わない。IEはもちろん「Firefox」「Opera」など、すべてのブラウザに対応。同社サイトより無料でダウンロード可能。対応OSはWindows 2000/XP/2003 Server。利用無料。

http://www.synsecure.co.jp/news/20050209.html
《ScanNetSecurity》

Scan PREMIUM 会員限定記事

もっと見る

Scan PREMIUM 会員限定記事特集をもっと見る

カテゴリ別新着記事

「経理」「営業」「企画」「プログラミング」「デザイン」と並ぶ、事業で成功するためのビジネスセンスが「セキュリティ」
「経理」「営業」「企画」「プログラミング」「デザイン」と並ぶ、事業で成功するためのビジネスセンスが「セキュリティ」

ページ右上「ユーザー登録」から会員登録すれば会員限定記事を閲覧できます。毎週月曜の朝、先週一週間のセキュリティ動向を総括しふりかえるメルマガをお届け。(写真:ScanNetSecurity 名誉編集長 りく)

×