米Microsoft、次期Windowsを待たずにIE 7.0ベータ版を夏頃に公開 | ScanNetSecurity
2021.06.23(水)

米Microsoft、次期Windowsを待たずにIE 7.0ベータ版を夏頃に公開

 米Microsoftのビル・ゲイツ会長兼チーフソフトウェアアーキテクトは、「RSA Conference」の基調講演において、本年夏頃にInternet Explorerの新バージョン7.0のベータ版を公開すると発表した。これまで同社では新版IEを次期Windows(Longhorn)に搭載するとしていたが

製品・サービス・業界動向 業界動向
 米Microsoftのビル・ゲイツ会長兼チーフソフトウェアアーキテクトは、「RSA Conference」の基調講演において、本年夏頃にInternet Explorerの新バージョン7.0のベータ版を公開すると発表した。これまで同社では新版IEを次期Windows(Longhorn)に搭載するとしていたが、スタンドアロンでの提供になるようだ。IE 7.0ではセキュリティ対策が強化され、特にフィッシング詐欺や悪意のあるコード、スパイウェアなどが追加されているという。


米Microsoft:Gates Highlights Progress on Security, Outlines Next Steps for Continued Innovation
http://www.microsoft.com/presspass/press/2005/feb05/02-15RSA05KeynotePR.asp
《ScanNetSecurity》

Scan PREMIUM 会員限定記事

もっと見る

Scan PREMIUM 会員限定記事特集をもっと見る

カテゴリ別新着記事

「経理」「営業」「企画」「プログラミング」「デザイン」と並ぶ、事業で成功するためのビジネスセンスが「セキュリティ」
「経理」「営業」「企画」「プログラミング」「デザイン」と並ぶ、事業で成功するためのビジネスセンスが「セキュリティ」

ページ右上「ユーザー登録」から会員登録すれば会員限定記事を閲覧できます。毎週月曜の朝、先週一週間のセキュリティ動向を総括しふりかえるメルマガをお届け。(写真:ScanNetSecurity 名誉編集長 りく)

×