エンドポイント・セキュリティ製品「Check Point Integrity 6.0」発表(チェック・ポイント・ソフトウェア・テクノロジーズ) | ScanNetSecurity
2021.08.04(水)

エンドポイント・セキュリティ製品「Check Point Integrity 6.0」発表(チェック・ポイント・ソフトウェア・テクノロジーズ)

 チェック・ポイント・ソフトウェア・テクノロジーズ・リミテッドは2月8日、エンドポイント・セキュリティ製品の最新版「Check Point Integrity 6.0」を発表した。本製品は、同社の新SmartDefenseプログラム「Advisor Service」を搭載しており、PCアプリケーションのネ

製品・サービス・業界動向 新製品・新サービス
 チェック・ポイント・ソフトウェア・テクノロジーズ・リミテッドは2月8日、エンドポイント・セキュリティ製品の最新版「Check Point Integrity 6.0」を発表した。本製品は、同社の新SmartDefenseプログラム「Advisor Service」を搭載しており、PCアプリケーションのネットワークアクセスを許可あるいは遮断する決定を行なう前に、アプリケーションポリシー決定の大半を自動化することが可能。また、ログデータはSmartCenter管理ソリューションと自動的に共有されるため、管理者は境界、社内、およびWebセキュリティデータと同様の方式でエンドポイント・セキュリティ・レポートを確認できるようになる。

http://www.checkpoint.co.jp/pr/2005/20050208integrity6.html
《ScanNetSecurity》

Scan PREMIUM 会員限定記事

もっと見る

Scan PREMIUM 会員限定記事特集をもっと見る

カテゴリ別新着記事

「経理」「営業」「企画」「プログラミング」「デザイン」と並ぶ、事業で成功するためのビジネスセンスが「セキュリティ」
「経理」「営業」「企画」「プログラミング」「デザイン」と並ぶ、事業で成功するためのビジネスセンスが「セキュリティ」

ページ右上「ユーザー登録」から会員登録すれば会員限定記事を閲覧できます。毎週月曜の朝、先週一週間のセキュリティ動向を総括しふりかえるメルマガをお届け。(写真:ScanNetSecurity 名誉編集長 りく)

×