学校内LANセキュリティ支援ツール「Hardlockey」をバージョンアップ(ジェイエムシー) | ScanNetSecurity[国内最大級のサイバーセキュリティ専門ポータルサイト]
2018.07.16(月)

学校内LANセキュリティ支援ツール「Hardlockey」をバージョンアップ(ジェイエムシー)

製品・サービス・業界動向 新製品・新サービス

 株式会社ジェイエムシーは2月9日、同社が提供中の学校内LANセキュリティツール「Hard Lock」を機能強化し、名称を「Hardlockey」として5月より出荷すると発表した。新バージョンでは、従来の個人認証やVLAN切り替えをUSBキーで行う機能に加え、USBキーにデータを保存してデータ移動が行えるようになった。データを指定のフォルダやドライブに保存するだけで自動的にデータが暗号化されるため、校内LANをより容易に活用できるようになる。そのほか、ファイルアクセス制限機能やプリンタ出力制限機能なども追加されている。

http://www.jmc.ne.jp/pdf/jmc050209_Hardlockey.pdf
《ScanNetSecurity》

Scan PREMIUM 会員限定記事

もっと見る

Scan PREMIUM 会員限定記事特集をもっと見る

カテゴリ別新着記事

★★Scan PREMIUM 会員限定コンテンツにフルアクセスが可能となります★★
<b>★★Scan PREMIUM 会員限定コンテンツにフルアクセスが可能となります★★</b>

経営課題としてサイバーセキュリティに取り組む情報システム部門や、研究・開発・経営企画に携わる方へ向けた、創刊19年のセキュリティ情報サービス Scan PREMIUM を、貴社の事業リスク低減のためにご活用ください。

×